【最新情報】12月18日(土)活動レポート

現地は、晴れの中でした。しかし、とても寒い寒い中での活動でした。
さらに雪も降ってました。畑には、ちらちらと雪が積もっていました。
気になりまして現地活動者の村田さんにお聞きした所、昨夜に雪が降ったとの事です。

この記事を書く私も活動に参加して8年たちますが、この時期の雪は初めてです。
それでも雑草も寒さに負けず、元気よく伸びておりました。


この写真は、先月に植えました玉ねぎです。
(前回、長ネギとレポートに記載しましたか、正しくは玉ねぎでした。大変失礼致しました。)

今回は、以下の活動をしました。

・ビニールハウスの設置作業

・ブルーベリー畑の剪定(古くなった枝を切る作業)

・畑の掃除(ごみひろい、選定で切った枝ひろい)

先月から実施したビニールハウスの設置の続きを行いました。
専門業者様のご指導の元で行われました。
今回は、土台の骨組の続き作業(ビニールを被せる際、固定する骨組が必要)、出入り口ドアの骨組の設置をしました。
まずは土台の骨組みから実施。
パイプの骨組位置を合わせて、ボルトで骨組をしめて、金具で固定
とんかちで叩いてとめていきます。
その際に、パイプの位置が少しでもずれるとビニールを貼る事ができなくなります。
なので慎重に、確認しながら作業をしていきます。非常に神経を作業でした。


女性参加者の方には、ブルーベリー畑の剪定をして頂きました。
先に篠崎さんの方でやり方をお伝えされました。
剪定は、はじめてやると「沢山の枝があるだけにどれを切るか、間違えて切ったら取り返しがつくのか」となかなか難しい作業です。

そこで、この記事を書く私が作業者の方にポイントをお伝えしました。
今まで篠崎さんと一緒にやって教わった4点をお伝えしました。

>灰色のくすんで古くなった枝を切る。

>色が明るい赤枝は成長が良いので、出来るだけ切らない。
 ただ他の枝や人とぶつかる場合は、切る。

>慣れてきたら、沢山古い枝があってもためらわずに切る。

>仕上げに全体を見て、切り忘れがないか確認。

とても飲み込みが早かったです。
お伝えをする度に女性参加者の方々は、なれた手つきの作業になりました。
とても素晴らしい腕でした。


活動中に晴れてきたこともあり、だんたんと雪も溶けました。
午前中の活動が終わりました。
晴れていますが、寒さは以前として変わらず。
そこで篠崎さんの方で、バーベキューコンロをだして、「たき火」をしてくださいました。


皆さんとと体を暖めつつ、外で昼食をとりました。
体も暖まり、そして食もまた格別に、美味しかったです。


余談になりますが、前回の活動では、よいおやさいでとれた野菜で「みそ汁」を作りました。



今回は、時間の都合で出来ずでした。ただ今後は寒さが続くこともあり、
温かいものがあった方が作業もしやすくなることもあります。
そこで来月は、1月という年始めもありますので「おしるこ」を昼食に出る予定です。
ご期待ください。


さて午後は、午前中の活動に加えて畑の掃除(ゴミ拾い、剪定で切った枝)を行いました。
畑の掃除をしてみましたら、風で飛んできたビニール袋や藁半紙の紙、段ボールといった
ゴミが落ちてました。雑草の中に隠れているものもありました。
いろいろと探して拾ったところ、合計で、袋3つ分(A4サイズ)もゴミが集まりました。
定期的な畑清掃は、雑草だけでなかったです。ゴミ拾いも加えていきます。


剪定で切った枝も、畑の背景を見映えをよくするために活動のハウス近くに一ヶ所に集めました。
きれいな畑は、作物も成長に答えてくれるはずです。
写真にある剪定した枝は、ほんの一部です。実際にはカゴ6箱分くらい集まりました。


ビニールハウスは、出入り口の箇所の骨組を作りました。
現地集合者の村田さんが、「工業用のカッター」を持参してくださいました。


出入り口のパイプをカッターで切ってくださり、
それを寸法にあう様にして組み立ててくださいました。
その後に、トンカチと釘でしっかりと固定して組み立ててくださいました。
同時進行で土台の骨組の続きは、村田さんと皆さんが行いました。
これで、骨組の組み立て作業も完了しました。
作業完了後の写真です。



なお、出入口のドア設置及びハウスにビニールを被せる作業は、
多くの時間が費やす為、来月の作業となりました。

15:30に活動終了。今年の活動は、これで終了になりました。
今年は、無事にブルーベリーが収穫できました。
「さといも、ナス、ししとう」と初めて育てた作物。
沢山の収穫に成功しました。
来年はもっと良い畑と収穫が出来ると感じました。

これも皆さんと一緒に活動が出来たことで感じました。
皆さんに感謝を致します。ありがとうございました。
来月の活動も楽しみでございます。

——————-

【お知らせ】
1:次回は、2022年1/15(土)の活動となります。
この時期は、ブルーベリーの出来をよくするための
古くなった枝を切る剪定(読:せんてい)作業や
畑道具の整備を行います。来年に向けて良いブルーベリー作り
にお力添え頂けましたら幸いでございます。
当日の昼食は、「おしるこ」をご用意いたします。
皆さんのご参加をお待ちしております。

2:今年の活動はこれで終了となります。
皆様のおかげで、今年は無事にブルーベリーを収穫する事が出来ました。
来年も良りよいブルーベリー作り、作物作りに
挑戦し、「よいおやさい」の活動を盛り上げていきたいと
強く思います。心から皆様に感謝を申し上げます。
ありがとうございました。

3:近日中に活動の様子動画を動画サイト:YOUTUBEにて公開したいと思います。
12月の活動風景を公開を致します。
主に畑の様子、ビニールハウスの進捗状況を撮影。
◆その際、なるべく顔写真は映らない様にして撮影しております。
当日、強風もありました。一部、ナレーションが聞こえづらい箇所があります。
分かりづらい所は、字幕を入れておきます。◆

動画のアドレスが分かりましたら
よいおやさいホームページ及び
「よいおやさいの公式Facebook」
アドレスは、
https://www.facebook.com/yoioyasai
にて公開を致します。ご観覧頂けましたら幸いでございます。

どうぞよろしくお願い致します。