【最新情報】11月20日(土)活動レポート

前回、前々回の天気は、雨の中での活動で思う様に出来ずでした。
しかし今回は久々の晴天下の中で活動がスタートしました。
この記事を記載する私はとても嬉しかったです。
現地集合、東京から活動参加の皆さんもそろいましたので、朝礼。
本日の活動がスタートしました。
 
 
 
今回は、よいおやさいのブルーベリー畑、農家さんの畑作業と2班に別れてを行います。
◆活動レポートではよいおやさいのブルーベリー畑を掲載します。
 
 
午前・午後共に、以下の活動をしました。
 
・ビニールハウスの設置
 
・ネギ畑の苗植え
 
・ブルーベリー畑の雑草取り
 
 
去年から企画されてましたビニールハウスの設置を行うことにしました。
専門業者様のご指導の元で行われました。
ビニールハウスのパイプの骨組みをたてていきます。
かなり力がいる作業です。
 

 
パイプの位置もつねに確認しながら作業をしていきます。
なかなか難しい作業です。つねに声掛けをしながら
確認をして組み立てていきました。
 
 
女性参加者の方には、ブルーベリー畑の雑草とりをして頂きました。
秋の時期だけあって、雑草もそこまで生えてなかったです。しかしブルーベリーの根の部分を真ん中に雑草が集中してはえていましたので、
それを取り除きました。
ブルーベリー畑も赤々とした葉の色になっておりました。季節の変わりを感じます。
 

 
晴々とした中、午前中の活動が終わりました。
女性参加者の方々が、雑草とりをしつつ、お昼ご飯の「お味噌汁」を作ってくださいました。
いのししの肉の入った味噌汁です。
いのしし肉は、篠崎さんから。
かぼちゃ、里芋はよいおやさいの畑で収穫したものを使っています。
 

お味噌汁の里芋もよく味がでていました。
女性参加者の皆様、どうもありがとうございます。
 
 
良いお天気の中で、皆さんと一緒の食事はとてもおいしいです。
幸せでございます。
 

 
午後は、午前中の活動に加えてネギ畑の苗植えを行いました。
ネギの苗植えの前準備をします。
まず農業用の黒いビニールシートをしきます。
次に約30センチの間隔で苗植えをするために穴をあけます。
完了したらネギの苗を植えます。
最後に苗に水をあげます。
皆さんで分担し、手分けし連携して、作業をしました。
 

 
ビニールハウスの設置の続きです。
今度はビニールを通すための金具をいれていきます。
トンカチと釘でしっかりと固定。
しかもトンカチは通常のものよりも、大きめなものを使わないとは
しっかり固定されない為(金具にはまらない)ので
相当、力をいれて打ちました。
私もやりましたが、トンカチを
打つたびに手のしびれを覚えるくらいでした。
お互いに無理せず、疲れたら交代しながら作業をすすめました。
 

この作業にて骨組みと土台ができました。
出入口の骨組み、ビニールの幕をしく作業は、次回の活動としました。
 
 
ブルーベリーの雑草とりも併用しました。
秋晴れの畑がより一層に美しく、きれいに見えました。
15:30に活動終了しました。
 

 
改めて皆様と一緒になって、1つのことをやりとげる楽しさを感じました。
皆様となら、もっとよい畑と活動になると私は思いました。
これからの活動も、楽しみでございます。
 
——————-
 
【お知らせ】
1:次回の活動日は12月18日(土)でございます。   
今年最後の活動となります。
これからの時期は、来年のブルーベリー収穫に
向けて剪定(読:せんてい)=古くなった枝を切る作業を行います。
これが良いブルーベリーを作る上でも大切な作業となります。
お力添え頂けましたら大変助かります。
 
下記が参加募集のページとなります。
 
 
2:近日中に活動の様子動画を
動画サイト:YOUTUBEにて公開したいと思います。
10月、11月の活動風景を公開を致します。
主に畑の様子を撮影。
◆その際、なるべく顔写真は映らない様にして撮影しております。
ナレーションを入れております。
分かりづらい所は、字幕を入れておきます。◆
 
動画のアドレスが分かりましたら
よいおやさいホームページ及び
「SNS:よいおやさいの公式Facebook」
アドレスは、
にて公開を致します。ご観覧頂けましたら幸いでございます。
 
皆様、どうぞよろしくお願い致します。