2018年1月20日(土)活動レポート

【活動一覧はこちら

2018年1月20日(土)
2018年度初回の活動になります。
お天気が回復していき、冷たい真冬の空気の中で農作業のお手伝いをしてきました。

さてさて、今日もがんばっていただきました。
田中ファームさんでのの活動はタマネギ畑の草取り(雑草抜き)です。

まだ植えて間もないのでタマネギの苗は小さく、
この季節では雑草もおとなしいのでタマネギの苗か
雑草かかの判断に気をつけて雑草だけを抜いていきました。

一方、都丸農園さんはブルーベリー畑へ堆肥入れです。

畑の外に山積みしてある堆肥をコンテナに移して
畑に運び入れ、ブルーベリーの木の根元に入れます。
この季節の恒例の作業ですが、けっこう重労働です。

ここでしっかり手入れすることで夏においしい大粒の
ブルーベリーになります。
都丸農園さんはもう一カ所、ブルーベリー畑の剪定を
しました。

剪定もこの季節で重要な作業。
でもどの枝を切ればいいのか、判断がむずかしいのです。

夕闇がせまってくる夕方になっても作業は続きました。
寒くなってもきます。
遠くに榛名山がきれいに見えていました。
風光明媚なところに畑があるのです。

多くの野外作業だったので参加者さんたちの体も冷えています。
いつものようにばんどうの湯に行って汗と汚れを落とし、温もって帰路につきました。
寒い気候の中での農作業ですが、農作業はしっかりあります。
農家さんのお手伝いができたかと思います。
参加者のみなさん、たいへんお疲れさまでした。

 

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。